2011年07月29日

チャーリータカの海外不動産投資法

初めてチャーリーさんの考え方を知った、3年前の衝撃は、今でも忘れられません。
30代で自己破産を経験し、再び軌道に乗った事業も傾きかけていたため精神的にも弱っていました。

はじめは、半信半疑でしたが、思い切って一歩踏み出し、チャーリータカの海外不動産投資法を実践をしていくうち、
今までの迷いや不安が「これなら億の資産ができる」という確信に変わりました。
この方法が、間違いなく私の人生を変えました。

初めて聞いた時は、「そんな上手い話があるわけない!」と思っていたのですが、そんな上手い話はありました(笑)
今では世界3ヶ国に高級不動産を所有しています。

結局33歳で毎月120万円の収入を確保できるようになったのでお水を引退することに決めました。
家族4人で暮らしていくには十分な額なので、これからは家族との時間を大切にしながら、
チャーリータカの海外不動産投資法で資産家を目指そうと思います。
posted by 個人投資家 at 14:16| 個人投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。